筋トレ

スポンサーリンク


10月10日(日)メルパルクホール東京にて行われた「第67回男子日本ボディビル選手権大会」「第39回女子日本フィジーク選手権大会」を見に行ってきました。

初の大会観戦が日本最高級の大会で本当に終始感動しっぱなしでしたね。

「第39回女子日本フィジーク選手権大会」

優勝:澤田めぐみ
第2位:清水恵理子
第3位:宮田みゆき
第4位:原田理香
第5位:佐藤英己
第6位:矢野かずみ
第7位:村山彩乃
第8位:荻島順子
第9位:吉川千周
第10位:愛宕珠子
第11位:石渡美弥子
第12位:春日千春

「第67回男子日本ボディビル選手権大会」

優勝:相澤隼人
第2位:木澤大祐
第3位:須山翔太郎
第4位:加藤直之
第5位:木村征一郎
第6位:嶋田慶太
第7位:髙梨圭祐
第8位:松尾幸作
第9位:須江正尋
第10位:田代誠
第11位:佐藤茂男
第12位:吉岡賢輝

 

女子フィジークは原田理香選手がYouTubeでお見かけした事があり応援してました。結果は第4位と素晴らしい好成績でしたね。

フリーポーズも皆さん本当に素晴らしくて見とれてしまいました。

 

そして男子ボディビルでは相澤隼人選手がやりました!!

今年入ってゲストポーザーとして2年ぶりにその姿を顕にした時から間違いなく優勝候補でしたよね。

進化が異次元でまじで別人かと思うぐらいデカくなってました。

実際に今回見ても上半身も下半身も全部が全部デカすぎました。

Top2は木澤選手が勝っても相澤選手が勝っても納得なぐらい両者デカかったし仕上がりも良かったと素人目でも思いました。

 

ファーストコール4名によるサイドチェスト。

この演出は会場大盛り上がりでした。

フリーポーズ。

個人的に須江選手、須山選手、相澤選手のフリーが印象的でした。

優勝決定の瞬間。

相澤選手の涙にもらい泣きしそうになりました。

最後のインタビューでは声にならない程感極まっていたのも印象的。ここまで来るまでどれだけの努力があったかは計り知れません。

優勝者相澤選手と澤田選手。

 

 

という感じの男子ボディビルと女子フィジーク大会でした。

終始感動で本当に行って良かったですし自身のトレーニングに対する情熱も更に湧き上がってきました。

あと2年か3年かどれだけかかるか分からないけど、どれだけかかっても必ず自分もどこかの舞台でフリーポーズをするぞと心に誓いました。

 

 

では今回はこの辺で終わります。

それではまた。

 

スポンサーリンク





筋トレ
筋トレ人生。

スポンサーリンク   月曜筋トレ。   火曜筋トレ。   水曜筋トレ。 …

筋トレ
【BIG3】デッドリフト年内目標200kg達成!【筋トレ】

スポンサーリンク   ↓     デッドリフト年内目標200kg達成! …

筋トレ
【大阪→東京】夜間バスに人生初めて乗った感想

スポンサーリンク     東京着!!!!!     &nbs …