【大阪→東京】夜間バスに人生初めて乗った感想

筋トレ

スポンサーリンク


 

 

東京着!!!!!

 

 

 

猫だーーーーー!!!

 

 

龍が如くだーーーーーーーー!!!

 

 

という事でボディビルの日本一を決める大会を見に東京にやって来ました。

仕事で来ることはあれどプライベートではほぼ来ないので新鮮感。

 

 

 

そしてタイトルにもあるようにわたくし筆者アラサーにして人生初の夜間バスを経験して参りました。

何でも経験が大切…という事で今回は人生初の夜間バスを経験した感想を書いていきたいと思います。

 

【夜間バススペック】

大阪 22:30発→6:30着 東京

2席4列シート

トイレ無し・2、3時間毎に休憩あり

充電可能

片道4000円

 

まずファーストインプレッションとしては「狭い」「寒い」の2点。

窓際席だったんですがかなり窮屈で且つカーテンも締め切りなので夜間バスに関しては通路側の席の方が足もリラックス出来て良いなと感じました。

身動きが取りづらいため後半は体も結構痛くなりましたね。

 

寒いに関しては自分の中でかなり意外で、上はポロシャツ下はスキニータイプのパンツで汗かいたら嫌だなと思ってたんですが正直めちゃくちゃ寒かった。

備え付けの毛布が無かったら地獄だったろうなと思いましたね(笑)羽織りものを持参してどっちにも対応しておくのが吉。

 

トイレ無しは意外と大丈夫でした。

筆者的に一番心配していた部分だったんですがちゃんと対策していれば全然平気でしたね。(利尿作用のあるものを飲まない、一気に飲まない等)

 

寝てしまえば早い。

狭い寒いを何とか乗り切って一度眠りにつけさえすればあっという間でした。

 

 

値段相応といった印象。

ここまで酷評続きですが値段が安いのでまぁそれぐらいは我慢しないといけないなとなれますね。

新幹線を利用したら倍以上かかりますしね。

 

 

という感じの人生初夜間バス感想でした。

 

では東京楽しんできます。

それではまた。

 

スポンサーリンク





筋トレ
筋トレ人生。

スポンサーリンク   月曜筋トレ。   火曜筋トレ。   水曜筋トレ。 …

筋トレ
【BIG3】デッドリフト年内目標200kg達成!【筋トレ】

スポンサーリンク   ↓     デッドリフト年内目標200kg達成! …

筋トレ
ボディビル大会観戦してきた!!

スポンサーリンク 10月10日(日)メルパルクホール東京にて行われた「第67回男子日本ボディビル選手 …