ゲーム紹介&熱く語るシリーズ

スポンサーリンク

かねてより欲しい欲しいと言ってたニンテンドースイッチを遂にGETしたので、今回は発売済の物から遊びたいソフトをザッと書いていきます。

筆者は和製RPGが大好きなのでRPGとアクションRPG中心に挙げていきたいと思います。

 

ゼノブレイド2とFE風花雪月はスイッチと同時に購入したので今回は除外させていただきます。

この2本はスイッチの中で一番遊びたいソフトでしたね。もはや殿堂入り。

 

 

それでは早速いってみましょう!!

 

Nintendo Switch遊びたいソフト

 

ドラゴンクエスト11s

 

発売日 2019.9/27

ドラクエ11s PVはこちら

2017年に発売したPS4・3DS版のドラクエ11に新ストーリーやフルボイス化など様々な要素を追加した完全版。

筆者の中では5をも超えるシリーズ最高傑作。

PS4・3DS版両方所持していますがまた遊びたいのと追加要素もあるので買おうか検討中。

あのグラフィックを携帯機で遊べるのは最高ですね。

 

ファイナルファンタジー12

 

発売日 2019.4/25

FF12TZA PVはこちら

2006年にPS2より発売されたFF12に様々なシステムの追加やゲームデザインの再構築が施された作品。

当時から賛否両論真っ二つに分かれていたFFの12番目のナンバリングタイトル。

ストーリーの評価はあまり良くない反面、それ以外の点(戦闘システムややり込み要素、世界観の広さ等)の評価はすこぶる高い作品ですね。

PS2版をリアルタイムで遊んでいたんですが途中で積みゲーと化したのでこの機会にまた遊んでみたい。

腰を据えてじっくり遊ぶ系なので携帯機との相性も◎。

 

ゼノブレイドDE

 

発売日 2020.5/29

ゼノブレイドDE 紹介映像はこちら

2010年10月に発売されたWii用ソフト「ゼノブレイド」のリマスター作品。

グラフィックがHD解像度で描き直されていたり追加ストーリー、アレンジBGM等々、追加要素は様々。

もう語るまでもない究極の神ゲー。

かつてWii版が発売された当時はその完成度の高さから「JRPGの到達点」とまで言われた程。

このためだけにWii本体を購入しましたが全く後悔しませんでした。その後3DS版も購入。

今作はまずグラフィックが段違いに綺麗で且つ追加ストーリーもあるとのことでまたゼノブレイドの世界に浸かりたい…と思い候補に。

RPG好きは絶対やるべき一本。

 

ブレイブリーデフォルト2

 

発売日 2021.2/26

ブレイブリーデフォルト2 トレーラーはこちら

2012年10月に3DSより発売された「ブレイブリーデフォルト」の続編。(直接的な繋がりは無し)

セカンドなんか無かったんや。

「古き良き王道RPG」を現代風に蘇らせたという表現がピッタリな作品。

ターン制コマンド戦闘やジョブシステム等、かつてのFFを思い出させる非常に良い作品ですね。

ブレイブリーデフォルトは細かい粗はあったものの古き良きが逆に新鮮でめちゃくちゃハマった記憶があります。(全てをやり尽くしました)

今作はそれを正当進化させた続編ということで気にならないはずがないですね。

BGM担当がSoundHorizonのRevo氏に戻った点もそれに拍車をかけています。(ブレイブリーセカンドは違う方が担当していた)

 

スポンサーリンク

ウィッチャー3

発売日 2019.10/17

ウィッチャー3 紹介映像はこちら

2015年5月にPS4から発売された「ウィッチャー3」に全DLCを含んだ完全版。

魅力的な世界観、プレイヤーの選択により変化する物語、そして豊富且つ非常に作り込まれた寄り道要素等々、度肝を抜かれる程の完成度を誇るアクションRPG。

あまりにも評価が高かったので当時PS4版をプレイしましたが、クリアまで至れなかったとは言え洋ゲーが肌に合わない自分でも相当ハマれた作品。

その理由としては、ストーリーがかなりしっかりしている点が大きいです。(洋ゲーは基本ストーリーが空気な感じがして最初は世界の広さとかに感動するけどすぐ飽きてしまうんですよね)

それに加えて寄り道要素(サブクエスト的なもの)もただのおつかいでは無くメインストーリーかと思うぐらいの作り込み。

そのおかげでウィッチャー3の世界にどっぷり浸かる事が出来ます。世界観はベルセルクにも似たダークファンタジー感があって◎。

他にも良点としてアクション性が割りと爽快感がありもっさりしていない、ゲームのボリュームが莫大、女性キャラがめちゃくちゃ美人等々。

クリアまでいけなかったのでスイッチ版でまた遊びたいです。

 

ペルソナ5S

 

発売日 2020.2/20

ペルソナ5s PVはこちら

2016年9月にPS3/PS4より発売された「ペルソナ5」の後日談を描いたアクションRPG。

まさかのアクションRPGのペルソナ。

どちらかと言うと硬派なアクションというよりも無双系に近い感じですね。

PVを見た印象ではしっかりペルソナ5してて本編を楽しんだ身として非常に興味をそそられます。

どんな挑戦的な内容であれアトラスゲーにハズレ無し。

 

幻影異聞録#FE

 

発売日 2020.1/17

幻影異聞録#FE 紹介映像はこちら(WiiU版)

2015年12月にWiiU用ソフトとして発売された「幻影異聞録#FE」に新曲や追加シナリオ等を追加した完全版。

アトラス(真・女神転生/ペルソナ)とファイアーエムブレムがコラボした意欲作。

現実パートでは芸能界を目指す若者の視点で、異世界パートでは侵略者と戦う英雄が描かれます。

真・女神転生よりもペルソナ寄りな雰囲気。

原作は未プレイですがどんな挑戦的な内容であれアトラスゲーにハズレ無し。

 

真・女神転生III Nocturne

 

発売日 2020.10/29

真・女神転生III PVはこちら

「真・女神転生Ⅲ NOCTURNE マニアクスクロニクルエディション」のHDリマスター。

PS2史上最高傑作と呼び声高い作品。

ノクターンマニアクス(ダンテの出てくる方)を中古のプレミア価格で購入し気が狂うぐらいやり込んだ記憶があります。

かなり昔なのでこの機会にまた遊びたい。

 

ルーンファクトリー5

 

発売日 2021.5/20

ルーンファクトリー5 紹介映像はこちら

2012年に3DSから発売された「ルーンファクトリー4」から9年ぶりとなるナンバリング最新作。

ジャンルはファンタジー生活ゲーム。

冒険、バトル、生活、恋愛が上手く織り成したシリーズ。

牧場物語に冒険やバトルのファンタジー要素を合わせた内容というのがしっくり来ますね。

前作の4が神ゲーすぎたので今回候補に。ルーンファクトリーと携帯機の相性は異常。

じっくりやるのもまったりやるのもさっくりやるのも楽しくて、その時その時のスタイルに合わせて楽しめる点が素晴らしいと思う。

4もスイッチから発売されたのでそちらもオススメですしまたやりたい。

 

風来のシレン5plus

 

発売日 2020.12/3

風来のシレン5plus 紹介トレーラーはこちら

PSVita版で発売された「風来のシレン5plus」をベースに、新たな要素を追加した作品。今作では更なる新ダンジョンや新機能が追加。

1000回遊べるダンジョンRPG。

トルネコやチョコボの不思議なダンジョンで馴染みのあるジャンル。一度ハマったら抜け出せない魅力があるのもこのジャンルの特徴ですね。

やはりこちらも携帯機との相性が非常に良さそうなので候補に入れました。

 

ダークソウル

 

発売日 2018.10/18

ダークソウル 紹介映像はこちら

2011年に発売された「DARK SOULS」にグラフィックの最適化やオンラインマルチプレイの機能拡張などを加えたリマスター版。

死んで覚えるいわゆる「死にゲー」アクションRPG。

容赦なく襲いかかってくる敵、嫌がらせのような配置、無尽蔵の火力…現代では珍しいぐらいの高難度アクションRPG。

一見理不尽に感じるゲーム性でもやればやるほど腕が磨かれ着実に攻略していけるのがとても癖になるシリーズ。

ソウルシリーズはデモンズソウルも含め全てプレイしましたがこのシリーズの中毒性は凄まじく、時間が経つとまたやりたくなりますね。

歯応えのあるアクションRPGが好きな方やダークな世界観が好きな方には絶対オススメ。

 

スポンサーリンク

アトリエシリーズ

 

「アーランドシリーズ」「黄昏シリーズ」「不思議シリーズ」、そして「ライザのアトリエ1、2」とスイッチでも数多く発売されているアトリエシリーズ。

黄昏シリーズ以降シリーズから離れたので筆者的に今は不思議シリーズが気になっていますね。

プレイした中ではアーランドシリーズは非常に評価が高く、アトリエシリーズの人気に火を付けたと感じます。

個人的には黄昏シリーズがイチオシ。中でもアーシャのアトリエは筆者の中でシリーズ最高傑作。(雰囲気が素晴らしすぎた作品)

 

スーパーロボット大戦シリーズ

 

スイッチのスパロボはVXTのいずれか。

調べてみたところどれも評価は似通った感じで(Vだけ少し抜けた印象)参戦作品の好みで選んでいいとの事。

個人的に気になるのはVとT。

Vは少し評価が抜けてた点が気になって、Tに関しては参戦作品に興味を惹かれました。

スパロボシリーズはもう結構長い事やってないので(最後にやったのが3DSのやつ)久しぶりにPVを観たら火がつきました。

ちなみに好きなスパロボ作品はDとUXですね。

 

ゼルダの伝説botw

 

発売日 2017.3/3

ゼルダの伝説botw トレーラーはこちら

最後はスイッチを代表する作品。

乗り遅れた感も今更感も3Dゼルダがそこまで好きではない感も色々あって候補に入れるか悩みましたが、これだけの評価を得ている作品なので気にならないと言ったら嘘になります。

続編も出るみたいなのでいつかはやってみたいですね。

この作品を遊ばずしてスイッチは語れない…気がする。

 

 

以上、ニンテンドースイッチの遊びたいソフト14選でした。

書き出してみるとRPG・アクションRPGだけでこれだけの大作ソフトが並んでいて改めてスイッチ凄いと思いました。

今までの任天堂据え置きハードとは一線を画すハードなのはまず間違いないですね。

 

これは時間がいくらあっても足りない…(笑)

携帯機でプレイ出来るのがもう何より最高。

 

 

では今回はこの辺で終わります。

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

それではまたお会いしましょう👋

 

スポンサーリンク

ゲーム紹介&熱く語るシリーズ
【ATLAS】真・女神転生Ⅴ新PVが公開!まごうことなき神ゲーの予感【Switch】

スポンサーリンク 【真・女神転生Ⅴ】 対応機種…Nintendo Switch 発売日…2021年1 …

ゲーム紹介&熱く語るシリーズ
【iOS/Android】ドラゴンクエストタクト7月16日(木)配信決定!【Aiming】

スポンサーリンク 『ドラゴンクエストタクト』 配信日…2020年7月16日(木) ジャンル…タクティ …

ゲーム紹介&熱く語るシリーズ
【iOS/Android】ドラゴンクエストタクト事前登録開始!2020年夏配信予定【タクティカルRPG】

スポンサーリンク   皆さんこんばんは。 今回は2020年夏配信予定『ドラゴンクエストタク …