【農園婚活】何でもありの無法地帯…闇を感じたゲーム【感想・評価】

ゲーム記事

スポンサーリンク


 

皆さんこんばんは。

今回は【農園婚活】というスマホゲームについて書いていきます。

 

農園婚活

皆さんこちらのスマホゲームをご存知でしょうか。

2015年3月にサービスを開始して、現在200万DLを記録しているアプリです。

提供元はASKISS(アスキス)という会社で…

他に「釣り婚活」「ハロノプロタップライブ」というゲームを開発しているみたいです。

筆者はあまりこういうジャンルはやらないので詳しくないんですが、200万DLで4年続いているのなら結構有名どころなのかもしれません。

というのも、とある事情で農園婚活というゲームの存在を知り、とある事情でやる事になったのがをきっかけ。

 

「自分だけの農園を作れて?着せ替えが豊富で?おまけに他プレイヤーとの交流も図れる…更にゲーム内で婚活も楽しめる」

 

なんやおもろそうやん!おっしゃ!やるべ!という感じ。

 

いざ遊んでみるとこれが結構面白くて、正直黒い砂漠モバイルより続きましたし、スルースキルと用法用量さえ守れば非常に楽しめるゲームだと感じました。

しかし同時に闇を抱えたゲームという事も分かったので、今回はそのゲームシステムの紹介とプレイしての実体験を紹介していきます。

良ければテキトーにお付き合いください。

 

スポンサーリンク


・ゲームシステム

 

農園婚活のゲーム性は大きく分けて3つあります。

 

「農園ライフ」

まずはそのタイトル通り、自分の庭に種を植えたりオプジェクトを配置したりして農園ライフを楽しめます。

最初は非常に狭い土地ですが、レベルが上がるにつれ大きくなり自分だけの農園を作り上げる事が可能。

 

これは筆者は途中から面倒臭くなり放置プレイになりました。

作物によって収穫出来る時間が決まっているんですが、水やりや虫取りという概念が存在して収穫までに何度もアプリを開かなければいけません。

自分だけの農園にテンションが上がったのは開始1時間ぐらいでした。

 

「アバター着せ替え」

髪型、眼、鼻、口、肌色、服、アクセサリー、背景etc…..

豊富なパーツを組み合わせ自由自在にアバターの着せ替えを楽しめます。

これはガラケー時代にめちゃくちゃ流行ったモバゲーのようなシステムですね。

各パーツの主な入手方法は課金ガチャか他プレイヤーからのプレゼントでGET出来ます。

 

これも筆者は一瞬で飽きてしまいました。

というより類まれなるセンスで、初期アイテムで完璧なアバターが完成してしまった。

しかしこれはハマる人はハマりそうですし、実際凄い格好をした人は沢山いました。

 

「他プレイヤーとの交流・婚活」

このゲームのメインと言っていいほど大きな割合を占める要素。

アバター同様、昔のモバゲーに類似した要素で他プレイヤーとチャットが楽しめます。

ちなみになんと他プレイヤー同士の会話も覗く事も可能です。なんてハレンチな。

そして更にプレゼントをし合って好感度を上げる事でプロポーズが出来るようになります。

プロポーズして異性と結婚する事で、他プレイヤーから覗かれない2人だけのチャットが解禁され2人だけの農園も解禁されます。なんてハレンチな。

 

実際やってみて感じたのは農園よりも交流メインのゲームだという事。

正直筆者は中~後半は、農園0.5・着せ替え0・交流9.5という割合になってました(笑)

農園婚活はそんな3つの特徴を持ったゲームです。

 

スポンサーリンク


・闇のゲーム

お察しのいい方ならお分かりかと思いますが、チャットメインのゲームで、しかも恋愛・婚活要素すらあるのでそれはもう闇のゲームが繰り広げられています。

怖いもの見たさで他プレイヤー同士のチャットを覗けばそれはもう男女間の凄まじいやり取りが行われています(笑)

年齢層も比較的若くて、一番多かったのが高校生。中には中学生の子もいました。

あまり過激な事は書けませんが、スルースキルがないととても出来るゲームではないと感じます。それは“男女共に”です。

凄まじい無法地帯。

ある意味ネットの怖さを知る社会勉強的なゲームかもしれません。

 

・怖い実体験

記事前半でも書いたように、いざ遊んでみると面白くてチャットメインで結構続きました。

色んな年代、地域に住む人との交流はかなり楽しくて、あくまでゲーム内ですが数人の方とかなり仲良くなれました。

そして順調に愛を育み(?)、わたしも結婚にまで至れたんですよね。

しかしその喜びもつかの間…その後恐怖体験が待っている事はこの時は知る由もなかったです。

 

というのは、結婚出来たまでは良かったんですが、そのお相手というのが非常にソクバッキーで悪い意味で突き抜けた独占欲を持ったお方でした。

チャットをしばらく返さないと詰めてくる。

少し時間が空いてスマホを確認すると大量の通知。この時点で既に怖い。

他のプレイヤーとのやり取りを覗ける事から、他の子とチャットをしようものならそれはもう凄まじい結果が待ち受けていました。

まるでホラーゲーム、めちゃくちゃ怖い。

もし住んでる場所を言ってたとしたら、夜家の近くを徘徊されてるのではないかと感じるぐらいです。こっわ。

もしかしたら玄関に立っているかもしれない。夜カーテンを覗いたら窓に張り付いているかもしれない。こっっっわ!

そしてどんどん笑えなくなってきてアプリを開くのすら億劫になり、ソっと別れを告げスっと身を引くのであった。

 

 

まとめ

 

以上、農園婚活のゲーム紹介と実体験のお話でした。

 

まとめとしましては、用法用量さえ守れば非常に面白いゲームだと思います。

20代中~30代前半の方なら昔のモバゲーを思い出して懐かしい気持ちになるかもしれません。

どうぶつの森や牧場物語といったスローライフや、チャットメインのゲームが好きな方ならかなりマッチする内容だと感じました。

 

あと余談ですが、筆者とは逆のパターンで、結婚相手に思い入れが強すぎて現実とゲームの区別がつかなくなっている子もいましたね。

連絡が返ってこないツラい、何してるか不安、好きじゃなくなったのかと思うとキツいetc…..

あくまでゲーム内での楽しみ、若い子も多いのでトラブルに巻き込まれないようにご注意を。

 

 

では今回はこの辺で終わります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

それではまたお会いしましょう👋

スポンサーリンク





ゲーム記事
【2021年発売】シリーズ最新作『真・女神転生Ⅴ』ティザームービー公開!【Nintendo Switch】

スポンサーリンク 『真・女神転生Ⅴ』 発売日…2021年発売予定 対応機種…Nintendo Swi …

ゲーム記事
『ドラゴンクエストタクト』りゅうおうイベントで初のセルラン1位に輝く

スポンサーリンク 『ドラゴンクエストタクト』 配信日…2020年7月16日(木) ジャンル…タクティ …

ゲーム記事
ソシャゲのリセマラっていう概念さぁ…

スポンサーリンク GOOD BYE タクト。 最初の方に良いのが出たけど、欲張った結果完全に沼にハマ …