黄龍・黒麒麟HL初挑戦!30連戦で集まった黄金の札と黒曜石の札【グラブル】

グランブルーファンタジー

スポンサーリンク


 

皆さんこんばんは。

今回はグランブルーファンタジー【グラブル】書いていきます。

 

 

現在絶賛開催中の「四象降臨」

皆さん楽しんでますでしょうか。

前回の記事でも書いたように、わたくし筆者は麒麟剣と麒麟弓をGETするために頑張っております。

先月開催されたわたしにとって初の四象降臨の時もそうでしたが、何か目標を持ってそれに向かって走っている時というのは楽しいものですね。

 

そんな今回の目標である麒麟剣と麒麟弓。

交換するために必要なのは「黒曜石の札束」が5個。

 

黒曜石の札束は黒曜石の札5個で1個と交換可能です。

 

その札の入手方法は黄龍・黒麒麟からのドロップ。

黄龍からは黄金の札が、黒麒麟からは黒曜石の札がそれぞれ手に入ります。

黄龍・黒麒麟の挑戦方法は前回記事で書いた通り。

 

 

四象降臨を周回して、ようやく各種印符を黄龍・黒麒麟HLの自発分である「四象金印」2個集め終えました👏

初四象降臨の時と違い周回がかなり楽になっていたので、比較的早めに集め終える事が出来ました!

あとは印符の交換レートも初めのうちは軽いので、それも合わさって以前程の疲労感はないですね。

 

黄龍・黒麒麟HLは共闘連戦部屋の30連部屋に潜り込んで札を掻き集めます。

 

 

現在の手持ちは「黄金の札」が3個と「黒曜石の札」が10個です。

さて、30連で何個集まるでしょうか。

麒麟剣・麒麟弓を交換するために必要なのはそれぞれ札が25個。

 

ではいってみましょー!!

 

スポンサーリンク


黄龍・黒麒麟HLは初挑戦。

挑む前は「光と闇どっちで挑めばいいんだろう」「もしバランスが悪くて失敗したらどうしよう」と不安もありました。

しかしそんな不安は1戦目にして吹き飛びました。

一瞬にして塵と化す黄龍・黒麒麟さん。

 

 

これがきくうしのちから…

 

 

1戦1戦が一瞬すぎて、2.3回ぐらいしか殴れませんでした(笑)

というか何してくるかさえ分からないままあっという間に30連戦が終了。

これがきくうしのちから。

 

 

ドロップはだいたいこんな感じ。

目当ての札は少ない時で1個、多い時で5個といった感じでしたね。

 

 

そして30連を終え集まった札の数は…

 

 

 

 

 

ドドーン!

 

 

 

元から持っていた分を差し引くと、黄金の札が58個、黒曜石の札が64個でした。

かなり集まりましたね。

これで無事に麒麟剣と麒麟弓を交換する事が出来そうです。

先程終わったばかりでまだ交換してませんが、まさか1個毎に交換レートが上がるとかないですよね…。

 

とりあえずはやり切ったので、残りの期間はヒヒイロカネを求めてまったりやっていきたいと思います。

麒麟剣、麒麟弓でどれだけ強くなれるかとても楽しみ😊

 

 

 

では今回はこの辺で終わります。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

それではまたお会いしましょう👋


ゲームランキング

スポンサーリンク





グランブルーファンタジー
バブ・イールの塔3層コンプリート!火が育ってなくてキツかった【グラブル】

スポンサーリンク バブ・イールの塔3層コンプリートしてきました!! 1層・2層はこちら 3層では「1 …

グランブルーファンタジー
新コンテンツ『バブ・イールの塔』開催!とりあえず2層コンプまでやってみた【グラブル】

スポンサーリンク 『バブ・イールの塔』 開催期間 9/21 ~ 9/26 20:59 3つの編成を組 …

グランブルーファンタジー
【光マグナ】マルチ版闇竜『フェディエルHL』ソロクリア編成【グラブル】

スポンサーリンク マルチ版闇竜『フェディエルHL』ソロクリアしてきたので編成等を書いていきます。 既 …